ホームホワイトニング後に関しての色々

ホームホワイトニングの後のメンテナンス オパールエッセンス
ホームホワイトニングの後のメンテナンス

f:id:ikego:20170524234527j:plain

ホワイトニング後の歯面は不安定であり、よりステインしやすい環境であることや、知覚過敏が生じやすいことを考慮しなくてはならない。

以下にステインしやすい飲食物を列記する。

コーヒー、紅茶、お茶類の全て、赤ワイン、カレー(ターメリック)、イカスミ、下記、キムチ、ほうれん草、春菊、ふきのとう、しそ、ぶどうなど。

さらにダイエット効果を期待されてブームになっていた?「にがり」(塩化マグネシウム)もステイン効果が大きい。

そして柑橘類とお茶を同時に摂取すると、相乗的なステイン効果があるため避けなくてはいけない!

またリステリンやグルコン酸クロルヘキシジン、フッ化第一スズを含む洗口剤や歯磨き剤の使用をさける。

歯磨き粉に関してオパールエッセンスも歯磨き粉をだしているので、ホワイトニング専用歯磨き粉を使用することをおすすめします。

知覚過敏に関して

ホームホワイトニングの場合は症状が緩和するまで中断する。シンプルである。

またホワイトニングの時間を短縮することも効果的である。だいたい下の歯のほうが薄い場合が多いので、知覚過敏も下の歯にでやすい。人によってまちまちなのでホワイトニングが初めての方はおすすめ装着時間よりも短くして、知覚過敏がでなければ推薦される装着時間に合わせていくことをおすすめします。

知覚過敏防止剤なるものもでているので有名なところではリリーフかな、知覚過敏がひどい人は一度お試しになってはいかがでしょうか?

参考文献:歯界展望別冊ホワイトニング 審美歯科のメインストリームより。

タイトルとURLをコピーしました